お尻のスキンケアをはじめましょう

お尻の黒ずみ、ニキビを徹底ケア!

お尻の黒ずみ、ニキビを徹底ケア!【美尻ナビ】トップ >
お尻の黒ずみが出来る原因

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お尻の黒ずみが出来る原因

いつのまにか出来ているお尻の黒ずみ

普段気にもしていなかったお尻を鏡で見てみたら黒ずみが出来ていた。このような経験を持っている人がいるのではないでしょうか。
目に見える範囲であれば肌の異変に気付けるかもしれませんが、普段から鏡でお尻を確認している人は少ないと思われます。

また、お尻のケアを積極的にしている人もそこまで多くはないでしょう。そのため、気付いたときには黒ずみが比較的広範囲に出来てしまっているケースが多いようです。
外気に触れる機会も少なく、他の部分のようにダメージを負うことが少ないお尻に何故、黒ずみやぶつぶつが出来てしまうのでしょうか。

原因は血行不良による新陳代謝の阻害

黒ずみを作る原因には様々なことが考えられますが、長時間、椅子に座ることが主な原因だといわれています。
長い間、お尻に負荷をかけるとと、お尻周辺の血行が悪くなり、細胞の新陳代謝が阻害されてしまいます。すると本来、剥がれるはずの角質が必要以上に溜まるため、黒ずみなど肌荒れを起こしてしまうのです。

長時間椅子に座るのはもちろん、自転車・車の運転などにも注意が必要になるでしょう。また、体の細い女性はお尻の黒ずみに注意したほうがいいでしょう。
クッション代わりとなる脂肪が少ない人はお尻への負担が増えるだけでなく、尾てい骨など内側の骨が強く当たってしまうため、黒ずみやアザを作りやすいのです。硬いところへ座る場合には、座布団を引くなど工夫をしたほうがいいでしょう。

生活習慣やストレスも原因になる

衣服や下着が黒ずみの原因になることもあります。下着による締め付けや、摩擦、衣服の擦れなども肌へダメージを与えることになり、結果として肌荒れや黒ずみを起こしてしまうことがあります。
また、黒ずみが一種の肌荒れだと考えるなら、食事や睡眠時間などの生活習慣、汗や乾燥など肌の衛生環境、精神的ストレスも注意が必要になるでしょう。
いずれにしろ、お尻の黒ずみを解消するにはそれなりの時間と労力がかかりますので、上記のような事を普段から意識し黒ずみを作らないようにしていくことが大切になります。

お肌について

当サイトについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加