お尻のスキンケアをはじめましょう

お尻の黒ずみ、ニキビを徹底ケア!

お尻の黒ずみ、ニキビを徹底ケア!【美尻ナビ】トップ >
石鹸で黒ずみ対策しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

石鹸で黒ずみ対策しよう

お尻の黒ずみに悩む日本人女性は多いものです。お尻の黒ずみ対策に有効な石鹸を選び、ピーリングして治していきましょう。

お尻の黒ずみの原因について

体型が痩せている人や、自転車に乗る機会が多い人に多い悩みが、お尻の黒ずみです。どうしてお尻が黒ずむのかというと、お尻の肉が少ないためです。
お尻が薄い人が座ったりしてお尻を圧迫すると体内の骨と圧迫されるようになって、お肌がだんだん変色してしまうというわけです。

また、蒸れや摩擦を受けやすい部位でもあるため、あせもなどができてしまいそのまま炎症化し、色素沈着が残ってしまうということもあります。
日本人女性はお尻が薄いので黒ずみに悩む人が多いのです。また、硬いタオルでゴシゴシ洗うのも皮膚によくありません。

お尻の黒ずみは石鹸で対策

石鹸には洗浄効果と殺菌効果があるということがわかりました。皮膚の黒ずみを治すのに忘れてはいけないのが清潔さです。
かといってゴシゴシと無理に洗うのもよくありませんよね。まずは衛生環境に気をつけましょう。

それではどのような石鹸を選ぶのがいいのかというと、ピーリング効果のあるものが適しています。黒ずみの原因は古い角質なので、ピーリングによって角質除去することが必要なのです。
普通の石鹸で洗っても、黒ずみになってしまった角質はなかなか落ちないものです。お風呂に入って皮膚をふやかしてから柔らかいタオルで丁寧に洗うことが大切です。

豆知識:石鹸について

一般に汚れ落としの洗浄剤を指すのが石鹸という言葉です。より化学的にいうと、高級脂肪酸の塩の総称のことです。工業的にはさまざまな動植物の油脂から作られます。

石鹸の多くは炭酸塩や香料など、さまざまな添加物を含んでいます。特に純石鹸と呼んでいる場合は、添加物を含まず脂肪酸ナトリウムや脂肪酸カリウムだけで作られています。

界面活性剤の作用によって油分を水に分散させることで洗うことができます。また、細菌やウイルスにも効果があり、消毒効果もあります。日本で最初に石鹸が作られたのは江戸時代です。蘭学者の宇田川榛斎と宇田川榕菴によって1824年、医薬品として作られました。

お肌について

当サイトについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加