お尻のスキンケアをはじめましょう

お尻の黒ずみ、ニキビを徹底ケア!

お尻の黒ずみ、ニキビを徹底ケア!【美尻ナビ】トップ >
自転車とお尻の黒ずみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自転車とお尻の黒ずみ

おしりの黒ずみは、色素沈着によるものです。
ここでは自転車による黒ずみがどうして起こってしまうのか、どうしたら防げるか調べてみました。

自転車乗りは黒ずみを起こしやすい

通勤や通学、毎日の買い物などで自転車に乗る機会は多いと思います。
この時、体重がおしりにかかってくる為、おしりはとても過酷な状態なのです。
自転車をこぐ時に起こる摩擦や圧力は、皮膚に刺激を与え、メラニン色素が発生して黒ずみになりやすいのです。自転車に乗るときは、サドルを吸収性のあるものにしたり、出来るだけガタガタした道を避けるなどして注意しましょう。

座ることで黒ずみになりやすい

おしりの黒ずみは色素沈着によるもので、デスクワークなど普段座っている事が多い人に見られる傾向があります。特に痩せている人はクッションになるおしりの肉が少ない為、上半身の体重がそのままかかってしまうのでおしりへの負担も大きくなります。
なた黒ずみは摩擦や圧力、その他刺激によって起こりやすくなります。
女性の方はナイロン製の下着を着け続けると、ナイロン摩擦による色素沈着も起こりやすくなりますので注意しましょう。

対策はどうしたらいい?

普段から出来るだけクッションを使用するなどして、摩擦や圧力を避けるようにしましょう。
サドルの高さも合っていないと余計な圧力をかけてしまうので、ちゃんと調節します。
サドルは出来れば、振動を吸収する物だとより良いです。

デコボコ道や、急ブレーキを多く使うような道も出来れば避けたいですね。
下着も肌に良い綿製の物やシルクがお勧めです。
おしりの皮膚の水分が不足してしまい黒ずみの原因になる事もあるので、お風呂でピーリング剤を使用し古い角質を剥がしたり、クリームをぬったりしてケアしてあげる事も一つの策です。

お肌について

当サイトについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加